About Rie

 

神奈川県生まれ。6歳よりピアノをはじめ、中学校の吹奏楽部に入部し運命の楽器ファゴットと出会う。大好きなファゴットを学ぶべく国立音楽大学附属音楽高等学校へ入学。その後東京芸術大学で演奏家となるべく研鑚を積む。卒業後、ダニエル・マツカワ(フィラデルフィア管弦楽団首席ファゴット奏者)からの師事を得るためフィラデルフィアへ単身渡米。桐朋オーケストラ・アカデミーへ研修生として所属するため日本へ帰国。2010年結婚を機に、オーストラリアへ移住する。今までに新日本フィルハーモニー交響楽団やメルボルンシンフォニーオーケストラ等にてファゴット奏者とし演奏し久石譲や小澤征爾とも共演する。プロの演奏家として活動するほか、子供のための演奏会を幼稚園や自宅にて多く行う。自らの教育・演奏活動、また子供の脳と音楽の関係の研究で得たもの、何より音楽のたのしさを子供たちに伝えたいとRie’s Music Worldを始める。中学校教諭一種免許状(音楽)、高等学校教諭一種免許状(音楽)取得。2017年リトミック知育インストラクターとして認定される。2児の母。Working with Children Check in Victoria取得。